« 今日は助手付き | トップページ | ハムはむ試食会 »

2010年6月10日 (木)

看護士さん!!

看護士さん!!

ちょっと前のことですが。

遊びに出かける電車の中で(座れないけど、ゆったり立てる混み具合)、3人くらい離れたところに立ってた女の人が倒れた。ばったり。

びっくりして、周りの人達と「大丈夫ですか!」と声をかけるが反応なし。
座席に座らせてしばらくしたら気がついた。
もうすぐ駅だから降りましょうって言ってるそばからまた意識がなくなって。一緒にいたお姉さんがでっかい声で「意識混濁!救急車!協力してください!」と叫ぶ。
ちょうど駅に着いたので二人で抱え降ろし、ワタシは駅員さんを呼びに走る。

結局倒れた人は気がついて、少し休んで帰ると言っていたけども。

救急救命講習受けてても、何にも思い出せなかった〜。まず呼吸を確かめるんだよね。
お姉さんは看護士さんだった。心強かった〜。ありがとう!

|

« 今日は助手付き | トップページ | ハムはむ試食会 »

コメント

大変な体験でしたね。
目の前でそんなことが起きると
こちらも慌てちゃって、何をしていいか分からなくなりますよね。
でも、看護士さんがいらして良かったですね。

投稿: みゆ | 2010年6月10日 (木) 17時33分

私も救急救命講習は受けてるけど、
そんな時は慌てちゃって、
役に立つかどうか…>_<

倒れた方、いい人が近くにいて良かったね。

投稿: さわ | 2010年6月10日 (木) 18時07分

大変。お姉さんもにしさんも頼りになる〜。
だけどその人、どうしちゃったんだろう。2回も気を失って、でも少し休んだら帰るって……。病院いこうよ。

私は、最終間近の山手線が大崎駅ホームに入ってきたそのとき、若い男子が仰向けに線路に落ちるのを見ました。電車見えてる。私は目をつぶり、一緒にいた男子は線路をのぞきに走り(コラ)。
ちょうど緊急停止ボタンの横にいた人がとっさにボタンを押し、2人の若い男性が線路に飛び降りて彼をひきずり、ほんと数メートルの危機一髪。

人の親切が美しいです。

投稿: 祐子 | 2010年6月10日 (木) 19時37分

みなさん
ありがとうございます。

もう、あわあわしちゃって役立たずでした。
でもあわあわしながら、「あっ今着てる服に吐かれたら困る!」と思ったり(ヒドイwobbly!!)、お姉さんのでっかい声に「あーほんとにいちいち声に出して言うんだー」(講習のとき習ったけど、なんで声に出すのかと思ってた)とびっくりしたり。

電車に乗り合わせた人たちも概ね親切でした。助かった~。
でも、そのまま病院いって欲しかったなーhospital

投稿: にし | 2010年6月10日 (木) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167619/48593156

この記事へのトラックバック一覧です: 看護士さん!!:

« 今日は助手付き | トップページ | ハムはむ試食会 »