« Seven islands | トップページ | たのしいしまのせいかつ 弐 »

2009年8月 3日 (月)

たのしいしまのせいかつ 壱

フェリーを降りて、ワゴン車にぎゅうぎゅう乗って民宿に到着。
こんにちは~。お世話になります。

前の日、その前の日に到着した人と合わせて全部で10人。

送っておいた荷物とご対面。なんとおんなじ部屋になった子はスーツケース2個も送ってた!
でもその大荷物のおかげでいろいろ助けてもらった~。ありがとうねheart01

いっぱい船に乗って疲れたでしょ、とスイカが出てくる。
わぁい。冷たくて甘くておいしい。

行く前はどんなに過酷な生活なのかと思っていたのに。ゼリー飲料とか、携帯シリアルバーとか持ってきたのに。うふふheart04

先に来ていた人が、
「タモトユリ咲いてるよー」と近所のおうちに案内してくれる。

タモトユリは口之島にしかない上を向いて咲くゆり。ガイド見て知ってたけど、花はいつ咲くか書いてなかった。平家のお姫様が袂に入れて持ってきたって伝説がある。

ばあちゃんちの庭の急斜面に咲いてた!白くてしゅっとしててきれい。P7190026
ばあちゃんの言うには前は2株あったんだって。でも、ひとつの周りを草取ったり手入れしたらなくなっちゃったんだって。タモトユリはお姫様だから女の人がそばに行くとなくなっちゃうんだからっておじいさんに怒られたって。

ばあちゃん、すんごいかわいい♪

誘ってくれた人は急斜面をわしわし登って写真を撮りまくり。
どんなにおいだった?
カサブランカをちょっと薄くした感じ。

P7190027 ばんごはんはこんな。どーん。もりもり。お米も自家製の新米!島ならではの素材もいっぱい。おいしーいheart01

みんなで自己紹介しつつ、焼酎も飲んで。みなさんどうぞよろしくね。

夜はふらふら外に出たら、星がいっぱい。天の川が見える~。ホタルもふわふわ。昨日のほうがいっぱい星見えたと先着組に自慢されつつ、いいもーん。今日もきれいだもーん。

|

« Seven islands | トップページ | たのしいしまのせいかつ 弐 »

コメント

お花といい、食べ物といい、
なんか素晴らしい島暮らしの始まりを感じます。
それに、島の人や同宿の皆さんも暖かい人達だったんだね。

投稿: さわ | 2009年8月 4日 (火) 14時44分

さわさんこんばんは!
ごはんはおいしいし、楽しい生き物はいっぱいだし、こんなに面白くていいのかと思うくらいでしたよ。おいしい野生の木の実もたくさんsmile←重要なポイント。
そして民宿のお母さんに「お客さんどおし仲良しすぎ!」といわれるくらいでしたbleah

投稿: にし | 2009年8月 6日 (木) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167619/45828734

この記事へのトラックバック一覧です: たのしいしまのせいかつ 壱:

« Seven islands | トップページ | たのしいしまのせいかつ 弐 »