« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

収穫

収穫

台風が来てるから、落ちないうちに収穫。

一つしか実らなかったへちま。

味噌炒めにしよう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

30キロ

体重??

んなこたぁない。

お天気もよいし、ちょっと遠乗り。ママチャリで。bicycle
行き先は隣の町の山のほう。ウチから15キロ。

10月に行く旅は、足がレンタサイクルの予定だし。(岩T県は車に乗らないものにツメタイ)足慣らしついでに。

日焼け止めもなんのその。焦げた。
ふらふらと適当に走っているものだから、途中で寄ったパン屋さんにはもうたどり着けないかも。

地図で見ていると通れる道なのに、実際行くと車しか通れないようになってたり、自転車に世間はちょっと厳しい。10月は大丈夫かな。覚えている限りでは自転車通れる道だった…はず。地図持って行った方がいいかな~。

20キロ過ぎるとおしりが痛かったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

開放!

社内でハヤリモノ発生。

開放!

おんなじ部署のワタシタチ。マスク着用小部屋監禁。
休ませてくれたらいいのに。

一週間我慢して、ようやく開放。

監禁中、マスクに落書き、ほめられサロンに通っていたのは内緒。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

色いろ

色いろ

ベランダのトマト。

なかなか真っ赤にならないなぁ。

……………。

オレンジ色の実がなる種類だったかも。

おいしいじゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

たのしいしまのせいかつ 五

今日も早起き。

だって6時にフェリーが来るんだもの。ふたり帰る人がいるから、みんなでお見送り。

「船酔いする…」 酔いどめあげるよ!
「カプセルの薬飲み込めないかも…」 そこまでは面倒みられん。

なんでか船酔いするのに敢えて酔いどめ飲まない人、多いのだよね。一緒に明日帰る人にもいるのだ。酔いどめ飲め!!無理強い。

元気でね!また会いましょう!

船のお別れはやっぱりちょっと寂しい。帰ってきて、朝ごはん食べたら、テーブルがすかすか。ほんとはちょうどいいくらいの人数なんだけど。寂しいねぇぇ。

荷物を送る支度をして、もう最後だから、海水浴!てくてく歩いて海まで。カニ捕まえて、ぷかぷか浮いて。民宿のおかあさんのおねえさんが来てて、帰り送って行ってくれるって。おやつまでごちそうになってしまった。

最後の晩だし、みんなで食堂でだらだらと飲んでいたら、雨。さっき無口な青年が下の温泉に行かなかった?傘持って行ったかな。

むむ。帰ってこないよ。

続きを読む "たのしいしまのせいかつ 五"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

たのしいしまのせいかつ 四

みんなで飲んで、ばったり寝て、何人かで朝日を見に行こうと早起き。

夜中にトイレで寝ている人がいたり、それを引っ張り出すのに小声で大騒ぎしたり、いつの間にか外で寝てる人がいたりしたらしい。
まったく気がつかず。
何で気がつかないかなーと笑われる。なんでそんな面白いことがあったのに起きないかなー。もったいない。

だいたい朝日見に行くのも約束したのあんまり覚えてないし。(でも目覚ましはかけてた)

ぼーっとしながら、でもしゃべりながら牛のいる池まで散歩。途中で日が昇る。

今日はオプショナルツアーで、民宿のおかあさんが放牧してる牛を集めるのを見せてくれるらしいのだが、もう満員だったので民宿の人とこっそり歩いて見に行くことに。すぐ上だよって言うし。
登っても、登ってもそれらしい牧場に着かないよ。暑い~。もうやめて戻ろうか。でももうすぐかもしれないし。汗だくだくで歩いていたら、おかあさんの軽トラが。

えー終わっちゃったのか。

仕方ないので、山の放牧地でぼーっとしている牛をちょっと眺めて帰る。

午後はふらふら散歩。あっちこっちに鳥居があって、葉っぱが並べてある。後で聞いたら、昨日おとうさんがお清めに使ったものらしい。不思議な感じ。気がついたら海まで降りていたので、朝見た洞窟っぽいところをのぞきに行く。残念ながら洞窟じゃなかった。探検しようと思ったのに。

続きを読む "たのしいしまのせいかつ 四"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

たのしいしまのせいかつ おとうさんのおいのり

皆既日蝕のダイヤモンドリングは雲の上。

真っ暗から、明るくなって(ムービーで「明るくなってきた?あかるーい!」しか言ってませんでしたねワタシ)、雲の上では部分日蝕が見えているはず。

なんとなく帰りたくなくて、民宿のみんなと写真撮りあいっこしたり、しゃべったり。ひとりは「売店に行く」って帰っていったけど(売店は午前中しか開いていないのだ)。ネットの硫黄島の画像を見て悔しがったり。

ねぇねぇ。
ちょっとちょっと。

雲が切れてるよっ!お日さま見えるよっ!!

続きを読む "たのしいしまのせいかつ おとうさんのおいのり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

たのしいしまのせいかつ メインイベント

目が覚めると、雨!

しかも結構本気降り。

今まで、昼ころにはいつも晴れてたし、ね!

と島に来て初めて傘差してみんなで観測場所の小中学校へ。

雨は小止みになったりはするけど、雲はぜんぜん取れない。

続きを読む "たのしいしまのせいかつ メインイベント"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

たのしいしまのせいかつ 参

交流会の翌日は

海でごみ拾い。

ビーサン片足、発泡スチロール、ペットボトル
地元ではビーチグラスが小銭代わりになるから、ビーチグラスも拾う。(なんか間違っている)

海がめが上陸した足跡を見たり(キャタピラみたい!)、貝殻を拾ったり。

天気予報を見ては、みんなで悲鳴を上げる。でもここ、鹿児島でもないし、沖縄でもないしと自分をごまかす。種子島も屋久島も天気予報は雨。何でよーshock

午後は展望台まで散歩。みんなが何分かかったって報告しあっているから、ワタシもタイムトライアル。30分かかった。

P7210050_2 途中、池で牛が沐浴しているのを見たり、木もないのに「てんてんぶー」の実が落ちているのにびっくりしたり。これは階段の周りには木がなくて、別のとこに生えてるのを確認しました。ヤギにも遭遇。

P7210061

てんてんぶーは地元の名前で、本当はハマイヌビワっていう木。イチジクみたいでおいしい実。滞在中、民宿の前の木からとってよく食べた。

明日は日蝕。

民宿のお父さんが神様当番で、お祈りしてきてくれるって。お願いしまーす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

たのしいしまのせいかつ 弐

お天気がいいから、海水浴に行こう。

「海に行くひと~♪」

連れ立って出かける。今日は海まで送迎もあるし、ラッキー。
歩いていくと坂道30分なのだ。

海水浴場は港のそば。
リーフを区切ってあって、潮が引いてくるとプールみたいになる。
だから、ツアーの人は入っていい時間が決まっているwobbly潮が満ちてくると危ないからね。ちぇっ
地元のコドモたちはここで体育の授業をするんだって。P7200030

海、きれーい!南の海は初めてだけど、水、きれいだぁ…。

一番深いとこでも足が着く。シュノーケルと水中眼鏡でうっとり。

続きを読む "たのしいしまのせいかつ 弐"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

たのしいしまのせいかつ 壱

フェリーを降りて、ワゴン車にぎゅうぎゅう乗って民宿に到着。
こんにちは~。お世話になります。

前の日、その前の日に到着した人と合わせて全部で10人。

送っておいた荷物とご対面。なんとおんなじ部屋になった子はスーツケース2個も送ってた!
でもその大荷物のおかげでいろいろ助けてもらった~。ありがとうねheart01

いっぱい船に乗って疲れたでしょ、とスイカが出てくる。
わぁい。冷たくて甘くておいしい。

行く前はどんなに過酷な生活なのかと思っていたのに。ゼリー飲料とか、携帯シリアルバーとか持ってきたのに。うふふheart04

続きを読む "たのしいしまのせいかつ 壱"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

Seven islands

トカラの旅は船の旅。

どうやって行ったかまずはship地図をどうぞ。

鹿児島で本人確認をして、旅行用のICカードをもらう。
バスに詰め込まれてフェリー乗り場へ。ここから一路奄美大島へ。

しっかりドーピングしてるので船酔い対策はばっちり。
男女混合のカーペットの大部屋。あら、結構空席がある。
(この部屋にいる人たちがみんな同じ島に行くことは後でわかった)

P7180001 奄美大島までノンストップなので、デッキで海を見たり、島を見たり、おしゃべりしたり。疲れると中に入って眠って。眠っていて、お日さまが海に沈むのを見損ねた!

これは鹿児島の端っこ。佐多岬→

続きを読む "Seven islands"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »